若草カレー本舗はメニューが豊富!おすすめの味を見つけてみては?

こんにちは!ならいく管理人の奈良人です。

奈良県の観光地である若草山。その若草山をイメージしたの緑色のカレーで有名な、若草カレー本舗に行ってきました。

奈良でカレーといえばタリカロも有名ですが、そのタリカロと目と鼻の先くらい近くにあります。

餅飯殿(もちいどの)駐車場から、餅飯殿(もちいどの)センター街に入って、右に曲がってすぐのところに、若草カレー本舗はあります。

若草カレー本舗の食事メニューと値段

※メニューは全て税込価格

若草カレー系メニュー

  • 若草カレー   700円(中辛)
  • 焼き若草カレー 880円
  • オム若草カレー 880円

基本のカレーメニュー

  • マイルドカレー      700円(甘口)
  • ラムブラウンカレー    950円(辛口)
  • チキンカレー       980円(小辛)
  • あいがけカレー      800円
  • スペシャルあいがけカレー 1180円

その他のカレーメニュー

  • カレーラーメン  780円
  • ハヤシライス   780円
  • カレーパンセット 780円

カツ系カレーメニュー

  • カツカレー        1050円
  • かつ&大海老フライカレー 1400円

ベジタリアン系カレーメニュー

  • 胡麻と野菜のベジカレー 880円(小辛)
  • ベジ若草カレー     880円(小辛)
  • あいがけベジカレー   980円(小辛)

野菜メニュー

  • フライドポテト 280円
  • サラダ     280円
  • フライドポテトサラダ(フライドポテトの温かいサラダ) 380円

トッピングメニュー

100円

  • 半熟卵

150円

  • チーズ
  • 蒸し野菜

250円

  • 煮込みチキン
  • からあげ
  • エビフライ2尾
  • チキンスパイス焼き

350円

  • ラム肩肉の煮込み
  • 牛煮込み
  • とんかつ

持ち帰りメニュー

  • カレーパン 250円
  • 若草カレー 500円
  • 甘口カレー 500円

若草カレー本舗のスウィーツメニューと値段

  • ラスクアイス 380円
  • チョコバナナサンデー 480円
  • ソフトクリーム(抹茶・バニラ・チョコレート) 400円

若草カレー本舗のアルコールドリンクと値段

  • 奈良そらみつビール  680円
  • 奈良あをによしビール 680円
  • 純米酒        600円
  • 純米吟醸       800円
  • 梅酒(八木酒造)   450円
  • ASAHIドライプレミアム 580円
  • 今日のクラフトビール  640円
  • ASAHIスーパードライ中瓶 580円
  • KIRINハートランド    500円
  • シャンディガフ     500円
  • パナシェ        500円
  • メロンビア       500円
  • カシスビア       500円
  • グラスワイン(赤・白)   400円
  • デキャンタワイン(赤・白) 1200円
  • レモン
  • メロン
  • うめ
  • しょうが
  • バーボン     400円
  • 角ハイボール   400円
  • アサヒドライゼロ 450円

若草カレー本舗のソフトドリンクと値段

  • エスプレッソ 300円
  • コーヒー   400円
  • 大和紅茶   400円
  • ミルクティー 400円
  • マサラチャイ 450円
  • アイスコーヒー   400円
  • アイスカフェオレ  400円
  • アイスティー    400円
  • アイスミルクティー 400円
  • アイスマサラチャイ 450円
  • アイスウーロン茶  350円
  • ラッシー      400円
  • マンゴーラッシー  450円
  • コーラ
  • ジンジャーエール
  • メロンソーダ
  • レモンソーダ
  • オレンジジュース
  • アップルジュース

若草カレー本舗で今回食べたのはこれ

今回は友人と2人で行ったので2種類のカレーを注文しました。4種類の味が同時に楽しめる、スペシャルあいがけカレーと、ベジタリアンでも食べられる、胡麻と野菜のベジカレーです。

スペシャルあいがけカレー

▲(正面)若草カレー、(左)ラムブラウンカレー、(右)チキンカレー

▲チキンカレーのチキンが多きい。そして柔らかい。

スペシャルあいがけカレーは「若草カレー」「マイルドカレー」「チキンカレー」「ラムブラウンカレー」の4種類の味が同時に味わえます。

また、牛肉・ラム肉とも非常に柔らかく、とろけていくような感触です。

若草カレー

ほうれん草の色が目を引く緑色のカレーで、キーマカレーのようです。僕の感覚ではラムブラウンカレーよりも若草カレーの方が辛い印象です。

マイルドカレー

肉は牛肉、スープはチキンベースで、一般的なカレーに近い味。どちらかというとカレーというよりもハヤシライスに近い感じです。辛さは普通でした。

チキンカレー

一番の特徴はココナッツ。辛さよりも甘さの方が際立ち南国風のカレーだなといった印象を受けました。

ラムブラウンカレー

▲ラム肉も大きめです。そしてこちらも、柔らかい。

特に印象的なのが味です。クセがあります。あと4種類中で1番辛いとなっていますが、そんなことはありませんでした。また、肉も大きめのものが入っています。

今回食べた中で一番気になった、ラムブラウンカレーの、味・辛さについてもう少し掘り下げてお伝えします。

最大の特徴はラム肉を使っている事ですが、メニューをみるとチキンスープベールとなっています。となるとマイルドカレーの肉がラム肉になっただけだなと思ったらダメ。味が全然違います。
 
マイルドカレーは一般的なカレーの味に近いのですが、ラムブラウンカレーは真逆。こんな味のカレーを食べた事はありません。
 
名前にラムと入っているので、最初はラム酒を使っているのかと思ったのですが、メニューをみるとラム肉となっています。となるとこの味はどうしてだしているのでしょうか。
 
味にクセが強いのでダメな人もいるでしょう。好みの別れるカレーです。僕は意外とこの味好きでした。4種類の中で1番好きかもしれません。

辛さ
辛さはこの4つの中で一番辛いとなっていますが、僕は若草カレーの方が辛いと感じました。とうか辛さの感じ方が違って、マイルドカレーは口に含んだ瞬間から辛いです。
 
ですがラムブラウンカレーは食べた瞬間は辛くなくて、あとから辛さがくる感じ。この後からの辛さが、マイルドカレーよりも辛いかマイルドカレーと同じだった感覚です。

  • 若草カレー    (中辛)
  • マイルドカレー  (甘口)
  • チキンカレー   (小辛)
  • ラムブラウンカレー(辛口)

と、店のメニューではなっていますが、個人の感想では、

  • 若草カレー    (辛口)
  • マイルドカレー  (小辛)
  • チキンカレー   (甘口)
  • ラムブラウンカレー(中辛)

となりました。

※あくまで僕個人が感じたもので、人によって辛さの感じ方は違うと思います。


胡麻と野菜のベジカレー

▲見た目からは分かりませんが、超・胡麻の味がします。

口に含むと、胡麻ペーストがぶわっと口に広がる。そのあとから辛みと旨味がじわじわきます。

胡麻・辛さ・野菜について、もう少し詳しくお伝えします。

胡麻が濃厚
胡麻が苦手な人にはおススメしない。胡麻好きの為のカレーです。思ってた以上に濃厚な胡麻。
 
さらさら感はなく、こってりとした舌触りで口の中にすりごまが残ります。95パーセント胡麻で残り5パーセントが野菜とバターという感じです。
 
胡麻があまりに強烈なインパクト。胡麻風味のカレーではなく、カレー風味の胡麻。だとう認識でいた方が間違いがありません。
 
胡麻がこれでもか!っと口の中を攻めてくる。食べ進めていくうちにルーがお腹にどんどん溜まってくるので、バターが濃厚なのかもしれません。

辛さ
スパイス感はなかったのですが辛い。なぜ辛いかと考えると、スパイスが完全に胡麻と同化完全に飲まれてしまって、辛さが主張してきているのだと思いました。
 
メニューによると、1番辛くない小辛となっていましたが結構辛いです。

野菜
野菜の素揚げが口に含むとジュワッと揚げ油の香りと味、そのあとから野菜の旨味がきて美味しい。野菜は、いんげん、かぼちゃ、ナス、オクラ、パプリカ、じゃがいも。

若草カレー本舗のおすすめカレーは?

僕の1番のおすすめは、ラムブラウンカレー。クセがるのですが、はまると病み付きになる味。

ただし、クセがあるので若草カレーの代表的な味を4種類食べられる、スペシャルあいがけカレーもおすすめします。カラフルでインスタ映えするのでその点も二重丸。

食べていると外国人観光客意が写真を撮らせてくれと言ってきました(笑)

若草カレー本舗のカレーパンも食べてみた

▲カレーパンをインスタ風に撮ってみた。

色は若草カレーらしく緑色のルー。だが、揚げパンの味に、若草カレーのほうれん草・トマト・チキンの具材が負けているのがちょっと残念。

若草カレー(ライス)は辛味があったが、カレーパンの若草カレーは全く辛くない。パンの味が強すぎて、カレーの味がマイルドに感じるのかも。

もしかしたら、カレーパン用の若草カレーなのかもしれないと思うくらい辛くない。



若草カレー本舗の店内情報

座席数

▲座席全体

▲テーブル席

店自体はそんなに広くはありませんが、カウンター10席、4人がけテーブル4つで、満席で26人入れます。

カウンターの荷物置き

▲カウンターの物置に、足が当たるんです。

カウンターの荷物置きがちょうど足に当たります。ない方がいいがそうなると荷物を置くところがなくなるので不便。

荷物置きのカゴを使う事もできるが、小物や貴重品は出来るだけ近くに置いておきたいので悩むところ。でも個人的にはこのカウンターの物置はいらないかな。

店員さんの対応が良かった

食べログをみていると、一緒に行った相方がカレーを食べ終わったら、お皿をすぐにさげにくるので急かされているようで嫌。と書いてあったが、そんなことはなかった。

また質問しても笑顔で答えてくれて対応が良い。不満を感じるどころか来て良かったを思うくらい丁寧。人によるのかもしれない。それか、教育をしたのかどっちかかも。

料理の提供時間

2月の日曜、15時くらいに来店。2月というと奈良公園は閑散期。ただ、日曜ということで満席。

それでも料理注文から10分くらいで届いたので早い方だと思う。

店の段差

▲座席スーペースは1段上がってます。

▲階段はさらに2段上がる。

作り上しかたがないのだろうけど、段差が多い。バリアフリーではない。

店に入って2mほど進むと1段上がる。この上がったところからが食事スペースとなる。

さらにトイレに行こうとすると、2段上がる段差がある。さらにトイレに入る為には1段下がる。

トイレ

▲トイレは1段下がってる。(トイレ側から撮影)

男女兼用のものが店の一番奥、階段の手前に1つ。

トイレは1段下がっているので段差に注意。

ベビーカーは入れる?

段差が多い店内ですが、スペース的にもレジの部分に2m×2mほどのスペースがあるので、そこの置いてお子さんを抱っこすれば問題ないかと思います。

入店禁止の張り紙もなかったので問題ないかと思いますが、一度店員さんに聞くのが確実です。

禁煙

▲禁煙です。

たばこを吸わない僕からすると有難いです。

スパイス販売

▲ナッツオイル

▲ホットペースト

スパイス販売してます。



若草カレー本舗の個人的に良かった点

▲ライスの量の目安。これがあると便利。

ライス量の目安があったのが超・超・超良かったです。

ライスの量が書いてある店って本当にないんですよね。大盛りといっても店によって分量が違うんで、いつもグラム数を聞いていたんですが、若草カレーはメニューに書いてある。

超親切です。

ちなみに若草カレーの量の目安は、

  • 半分 110g
  • 小  160g
  • 標準 220g
  • 大  320g
  • 特大 500g

となっています。

だいたいですが、日本はライスの量が少なくて、標準が200gくらいなんですよね。で、小で150g、大盛りで250gくらい。特盛りは無い所が多くて、あっても300gくらい。

その点、若草カレーは特盛りで500gなんで満足です。ルーの分の重さもあるんで600~700くらいにはなるんじゃないでしょうか。グラムで食事する僕には最高の店です。

一般的な女性に標準は量が多いと思います。小が半分にした方がいいかもしれません。



若草カレー本舗の基本情報

住所
奈良県奈良市餅飯殿町38-1

アクセス
近鉄奈良駅「2番出口」から約400m
JR奈良駅「東口」から約1100m

営業時間
11:00~20:00(ラストオーダー19:30)

定休日
水曜日

電話
0742-24-8022

その他の情報

▲カード払いできます。

クレジットーカード以外にも、交通系カードなども使えます。



若草カレー本舗の駐車場について

▲もちいどの駐車場

▲駐車券の案内

▲駐輪券の案内

お会計3000円ごとに「もちいどの街駐車場」の1時間分をもらえます。

また、駐輪場を利用の場合は、金額に関係なく「駐輪券」をもらえます。

もちいどの街駐車場が満車の場合

▲「One Park角振新屋町」「パーキング森山」「柴田駐車場」は隣接している。

もちいどの注射賞が満車の場合は、近くの駐車場を利用するしかありません。

もちいどのセンター街駐車場を西へ進み、ひとつ目の交差点を右に曲がると3ヶ所駐車場があります。

「One Park角振新屋町」「パーキング森山」「柴田駐車場」のどれかを利用するのが一番近いです。

「NAVITIME」奈良もちいどのセンター街周辺の駐車場

One Park角振新屋町

住所
奈良県奈良市角振新屋町9-1

容台数
32台

最大料金(全日)
900円

時間料金(全日)
8:00~21:00 20分100円
21:00~8:00 60分100円

パーキング森山

住所
奈良県奈良市角振新屋町10

最大料金 (全日)
1,400円

時間料金(全日)
8:00~21:00 20分100円
21:00~8:00 60分100円

柴田駐車場

住所
奈良県奈良市角振町11

容台数
150台

時間料金
8:00~21:00 初回60分300円 以降20分100円
21:00~8:00 60分100円

3箇所とも満車の場合

以上3ヶ所とも満車の場合は、猿沢池の方の駐車場が、2番目に近い駐車場になります。

どちらの場合も、若草カレーから駐車券はもらえません。もらえるのは、もちいどのセンター街駐車場です。



まとめ

もちいどのセンター街にある緑色のカレーが有名な若草カレー。数種類のカレーの味が楽しめるスペシャルあいがけカレーの他に、ベジタリアンも食べられるカレーもある。

そんな、それぞれのニーズにあったカレーを提供しています。

外国人観光客も迷わないように、英語と中国とのメニューもありますので、日本に遊びに来た外国人の方も満足するのではないでしょうか。