なら燈花会の屋台(出店)で食事!夕飯(ディナー)の種類・場所・時間

なら燈花会で屋台がある場所は3ヶ所です。

  • 東大寺の参道
  • 春日大社の参道「にぎわい縁日」
  • 春日野国際フォーラム前「燈Cafe(とうカフェ)」

東大寺と春日大社の参道にある屋台は、一般的なお祭りで見るような屋台を想像するといいでしょう。

春日野国際フォーラム前の屋台は、専門店が出店しているので通常の屋台とはちょっとイメージが違うかもしれません。

あと奈良公園には「スタバ」が2店舗あります。また公式とは関係ないですが、奈良公園内にあるレストラン「ザ・ヒルトップテラス奈良」で、なら燈花会の期間限定でバーをやっています。

この記事では、3ヶ所の屋台の場所・営業時間・食事の種類、そして、スタバとヒルトップテラスについてお伝えします。

2019年の屋台の「出店場所」「営業時間」「近い会場」

出店場所・営業時間・そして、それぞれの屋台を基準として、近くにある行きやすい、なら燈花会の会場をご紹介します。

時間について
屋台の営業時間は、燈Cafe(とうカフェ)が18:00~21:45と決まっています。
 
ですが東大寺と春日大社の参道の屋台は、時間が決まっていません。なら燈花会の事務局に問い合わせましたが、管理外のようです。
 
この2ヶ所に関しては、運営がなら燈花会の事務局ではなく、屋台出店者となります。ですので屋台によって営業時間も違います。
 
ただ、なら燈花会の開催時間に合わせて営業しているのは間違いないので、17:00ごろから22:00ごろまでというのが予想されます。

東大寺の参道

営業時間

17:00ごろから22:00くらい

場所

東大寺前の交差点~南大門の辺りまで


東大寺の参道屋台から近い会場

  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~
  • 春日野園地
  • 浮雲園地
  • 奈良国立博物館
  • 浅茅ヶ原
  • 東大寺鏡池
  • 春日大社

浅茅ヶ原と春日大社へは少し遠いですが、許容範囲かと思います。

また浅茅ヶ原へ行く場合は下り坂、春日大社へ行く場合は上り坂ですので、体に負担も掛かります。

エリアマップ
各場所はエリアマップで確認できます。
 
>>なら燈花会の公式HP(エリアマップ画像)

春日大社の参道「にぎわい縁日」

営業時間

17:00ごろから22:00くらい

場所

春日大社の一の鳥居から入ってすぐの参道


にぎわい縁日から近い会場

  • 奈良国立博物館
  • 浅茅ヶ原
  • 浮見堂
  • 興福寺
  • 猿沢池・五十二段
  • 春日大社

興福寺と春日大社へは、道が真っ直ぐですので簡単です。興福寺へは西へ、春日大社へは東へ行くと行けます。

猿沢池と興福寺は近いのですが、猿沢池へ行くには坂や階段があります。ですので、にぎわい縁日から猿沢池に行くのは、遠くは無いですが少し体力を使うかも知れません。

ならまちへ一番近い屋台はにぎわい縁日ですが、3ヶ所の屋台の仲では近いというだけで、距離的にはそれほど近くはありません。

ならまちのどこに行くかでも変わってきますが、元興寺までは10分くらい、ならまち格子の家まで15分くらいです。

エリアマップ
各場所はエリアマップで確認できます。
 
>>なら燈花会の公式HP(エリアマップ画像)

春日野国際フォーラム前「燈Cafe(とうカフェ)」

営業時間

18:00~21:45

場所

「奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~」の前にあります。


燈Cafe(とうカフェ)から近い会場

  • 奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~
  • 春日野園地
  • 浮雲園地
  • 東大寺鏡池
  • 春日大社

春日大社と東大寺鏡池は少し遠いですが、許容範囲かと思います。

国立博物館へも行けなくは無いのですが、大きな道をまたぐので行きにくい印象があります。

また補足としてお伝えすると、春日大社は「とうカフェ」よりも「にぎわい縁日」へ行く方が遠いのですが、真っ直ぐ行けるので簡単に行けます。

エリアマップ
各場所はエリアマップで確認できます。
 
>>なら燈花会の公式HP(エリアマップ画像)

屋台じゃないけど・・バーがあります

屋台じゃないけど燈花会限定のバーがあるよ
2019年8月7日(水)~9日(金)・13日(火)・14日(水)に「ザ・ヒルトップテラス奈良」で期間限定のバーを開催しています。5日間限定の特別メニュー&スイーツがあります。
 
2013年からやっていて2019年で7回目の開催ですが、燈花会の公式HPで宣伝していないので、運営事務局は関係ないと思われます。
 
詳しくは、記事の最後に書いています。

2019年の食事の種類

東大寺と春日大社の参道の屋台で食べられるもの

燈Cafe(とうカフェ)と違いどんな屋台が出店されるか発表されないので、詳細は行って確認するしかありません。

しかし例年、大きな変動はないように感じますので以下のような屋台が出店されていると思われます。

焼きそば、たこ焼き、お好み焼き、きゅうりの一本漬け、ベビーカステラ、とうもろこし、イカの姿焼き、から揚げ、フランクフルト、かき氷、わたがし、りんごあめ、などが予想されます。

燈Cafe(とうカフェ)で食べられるもの

食事系

  • 富貴包子楼(肉にらまんじゅう)
  • やまびこ
  • K-foods(韓国料理)
  • 華鳥
  • pati ra patni(インド料理)
  • 大和骨付鳥 一勝
  • 十津川うどん 古道
  • ならのうまいもん
  • みやけ 旧鴻池邸表屋

スイーツ系

  • クレセル
  • ULTIMATE CREPES(クレープ)
  • サーティーワンアイスクリーム
  • 黒川本家(吉野葛)

ドリンク系

  • キリンビール
  • ドリンク販売 スギモト

その他

  • ペガサスキャンドル(なら燈花会のろうそく製造会社)

奈良人

キャンドルは食べられませんが、思い出に買って帰ってもいいかもしれませんね。

なら燈花会の屋台の雰囲気

燈Cafe(とうカフェ)

スタバ

2014年、2015にはスタバがありました。2018年もありました。でも2019年は無い感じです。復活して欲しいものです。

とはいえ奈良公園には、JR奈良駅旧駅舎店と奈良公園バスターミナル店の2店舗があるので、いつでも飲めますね。

サーティワン

2019年は、スタバの代わりにサーティワンになってる感じですね。サーティワンも美味しいのですが、スタバも飲みたい気分です。

限定ハンバーガーや、くず餅フローズン

これって確か、黒川本家ですよね?間違ってたらスミマセン。

東大寺の参道

▲東大寺参道の屋台

春日大社の参道「にぎわい縁日」

▲春日大社参道の屋台

過去に出店されていた燈Cafe(とうカフェ)の屋台

今年も出店している屋台もありがすが、過去にどのような屋台が出店していたのかご紹介します。

今年になくて過去にあったものは、運営にリクエストすると、もしかしたら復活するかもしれませんね。

pati ra patni(インド料理)
K-foods(韓国料理)
やまびこ
華鳥
CoCo壱番カレー
富士宮焼きぞば
ひるぜん焼きそば
鹿児島黒豚カレー
からあげ華鳥
富貴包子楼
三輪そうめん
大和骨付鳥
十津川うどん
ならのうまいもん
みやけ 旧鴻池邸表屋

サーティワンアイスクリーム
クレセル
黒川本家(吉野葛)
ULTIMATE CREPES(クレープ)

キリンビール
スターバックスコーヒー
ドリンク販売 スギモト

ペガサスキャンドル(なら燈花会のろうそく製造会社)

奈良公園にあるスタバの場所

2018年までは、なら燈花会の屋台としてスタバがありましたが、現在は奈良公園内にスタバが2店舗あるので、屋台として出店しなくてもいつでも飲めます。

奈良県庁横の「奈良公園バスターミナル店」

場所は、奈良県庁の横(東側)になります。新しく出来たバスターミナルの中です。


観光案内所の「JR奈良駅旧駅舎店」

場所は、JR奈良駅の旧駅舎を利用した、観光案内所の中です。


ザ・ヒルトップテラス奈良の燈花会BAR

2019年の一押し商品はパフェ。その他にも限定料理やオリジナルドリンクがあります。

  • 海老とタコのアヒージョ(700円)
  • 奈良の地トマトのサラダミモザ風(900円)
  • 大和ポークロースのソテー 粒マスタードのソースで(2000円)

  • 生ビール(700円)
  • ヒルトップ特性サングリア(800円)
  • ヒルトップオリジナルレモネード(650円)

  • シメパフェ(1300円)
  • カキ氷(1000円)

割引
17:00と17:30の予約は、10%割引になります。

基本情報

住所 奈良県奈良市春日野町98-1(奈良公園内)
電話 0742-27-0555(予約受付は電話のみ)
時間 平日12:00~19:00
土日祝10:00~20:00
休み 火、第2・4 水(祝日を除く)
※燈花会Bar開催期間は営業

>>ザ・ヒルトップテラス奈良「燈花会BAR」の公式HP

アクセス

「奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~」「春日野園地」から若草山の方へ徒歩5分


なら燈花会2019完全ガイド!日程や会場と見どころ別のおすすめコースなら燈花会を浴衣でデート!レンタルや着付けの値段比較と履物の注意点赤ちゃん連れOK!なら燈花会をベビーカーで回る時に注意する場所4つなら燈花会おすすめコース3選!各スポットの見どころ別に分類しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です