唐古・鍵遺跡史跡公園の駐車場は分かりにくい!アクセス方法を解説

奈良県田原本町にある唐古・鍵遺跡。その遺跡を公園にした「唐古・鍵遺跡史跡公園」ですが駐車場へのアクセスが非常に分かりにくくなっています。

道の駅レスティ唐古・鍵の駐車場としても利用される駐車場ですので、この機会に行き方を覚えてしまいましょう。

この記事では、駐車場までのアクセス方法を南北から来たパターンに分けて解説します。

迷わない為に必要な情報

唐古・鍵遺跡史跡公園への、最も分かりやすい行き方は、国道24号線から行く方法です。

国道24号線からではない行き方もありますが、田原本町に住んでいる地元の方でないと、道に迷ってしまう可能性があります。

ですので分かりやすい国道24号線から行く方法を解説します。

国道24導線と公園と駐車場の位置

まずは国道24号線や公園、そして駐車場の位置関係を把握しましょう。位置関係が分かると、迷わず行ける確率が格段に上がります。

▲国道24導線と公園と駐車場の位置(引用:唐古・鍵遺跡史跡公園の公式HP)

国道は南北に走っていて、国道の東側に公園はあります。駐車場は国道から入れません。公園の東側に行かないと駐車場がありません。

国道24号線は南北に走っている
公園は国道の東側にあり隣接している
駐車場は公園の東側にあり国道から直接は行けない

以上の位置関係を覚えて下さい。

公園の駐車場はこれ!

▲公園の駐車場

実際の駐車場になります。

国道24号線の交差点を曲がり、さらにもう1回曲がらないと行けないのですが、この曲がる所が分かりにくいです。注意して下さい。

▲公園の駐車場の利用案内板

道の駅は18:00まで開いてるんですが、公園の駐車場は17:00に閉まるのも使いにくいところです。

それでは駐車場への、具体的なアクセス方法を解説します。

国道24号線から駐車場にアクセス(2パターン)

国道24号線から公園へ行ける道は2つで、曲がる交差点は「鍵」と「唐古南」です。

この2つの交差点からのアクセス方法を解説します。

交差点「唐古南」から行くパターン

▲唐古南の交差点

交差点「唐古南」を東へ曲がります。デイリーヤマザキが目印です。

北側(奈良市・京都方面)から来た場合は、右手にデイリーヤマザキがありますので、左折して下さい。

南側(橿原市・吉野方面)から来た場合は、左手にデイリーヤマザキがありますので、右折して下さい。

道の駅からは、左に曲がるとこの交差点に行けます。左手にデイリーヤマザキがあるので、右折して下さい。

▲ひとつめの信号を右折

「唐古南」を曲がって真っ直ぐ行きます。そして、ひとつめの信号を右折します。

数百メートル走ると公園の駐車場に到着します。

交差点「鍵」から行くパターン

▲鍵の交差点

交差点「鍵」を東へ曲がります。セブンイレブンが目印です。

北側(奈良市・京都方面)から来た場合は、右手にセブンイレブンがありますので、左折して下さい。

南側(橿原市・吉野方面)から来た場合は、左手にセブンイレブンがありますので、右折して下さい。

道の駅からは、右に曲がるとこの交差点に行けます。右手にセブンイレブンがあるので、左折して下さい。

▲ひとつめの信号を左折

そして、左手に自動販売機があるので、その交差点を左折します。数百メートル走ると公園の駐車場に到着します。

南側(橿原市・吉野方面)から来た場合の注意点

唐古南と鍵の間に、駐車場への行き方の看板があるんですが、紛らわしいです。

この看板の場所が曲がるところではないです。ここからは駐車場へ行けません。間違えないで下さい。

「公園駐車場へは次のセブンイレブンの信号を左折」と書いてあるんですが、看板が小さくて見えません。

▲左折しても行けないという注意書き

▲注意書きのアップ

遠めに見ると、「左折」だけが強調されて紛らわしいです。

ですが、この看板があるということは、ここを曲がってしまう人が多かったので注意書きをしたのでしょう。

▲曲がってからの注意書き

道路側の注意書きが、曲がれの合図だと間違えた場合に、曲がってすぐ分かるところに、さらに注意書きがあります。

間違える人がかなり多いんでしょうね。

曲がるところは「鍵」の交差点を左(東側)だと覚えておいてください。

まとめ

主要道路の国道24号線に駐車場がなくて、道が分かりにくい裏手に行かないといけない作りの唐古・鍵遺跡史跡公園です。

道が渋滞しないというメリットがあるのだと思いますが、土地勘のない人からすると、駐車場の場所が分からず迷ってしまうかもしれません。

ですが交差点の名前と場所を覚えると、駐車場への道を間違えずに行きやすくなります。この機会に覚えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です