【穴場あり】奈良公園の紅葉マップ!おすすめスポット12選と見頃

奈良公園は東西4km南北2kmの範囲を指します。その敷地内に東大寺や春日大社などがあるので、紅葉スポットもいくつもあります。

その中から、おすすめのスポットをエリア別に12ヶ所を、見頃や穴場と合わせてご紹介します。

奈良公園の紅葉の見頃

奈良公園の紅葉の見頃は11月上旬~12月上旬です。

穴場は2ヶ所!イチョウともみじに特徴あり

▲手向山八幡宮

▲東大寺指図堂

手向山八幡宮と東大寺指図堂が穴場です。

近年では観光客も増えてきて穴場でなくなりつつありますが、有名な紅葉スポットとくらべると、まだまだ人が少なくゆっくりと観光する事ができます。

どちらも東大寺エリアにありますので、2ヶ所の移動は徒歩で10分以内です。

東大寺の観光と合わせても良いですし、周辺には有名は紅葉スポットもあるので、それらと組み合わせて回っても良いですね。

手向山八幡宮の見どころ
手向山八幡宮は大きなイチョウの木が見どころです。

東大寺指図堂の見どころ
東大寺指図堂の見どころは、静かなお堂と真っ赤なもみじ。もみじの木はそれほど大きくありませんが、深い赤色と小さなお堂のコラボがたまりません。

おすすめ12選の紅葉マップ

奈良公園の12ヶ所の紅葉の位置は以下でご確認ください。

1. 大仏池
2. 東大寺指図堂(穴場)
3. 手向山八幡宮(穴場)
4. 春日野園地
5. 吉城川
6. 春日山遊歩道
7. 水谷茶屋
8. 春日大社
9. 飛火野
10. 浮見堂
11. 興福寺
12. 猿沢池

東大寺エリアの紅葉

東大寺エリアのおすすめ紅葉は3ヶ所です。

  • 大仏池
  • 東大寺指図堂
  • 手向山八幡宮

大仏池

ナンキンハゼ、イチョウ、カエデなどがあり、赤・黄・緑が混ざった紅葉となります。池に風景が映る鏡像も楽しめます。

東大寺はライトアップされるのですが、夏の期間中だけなのでライトアップと紅葉は楽しめません。

東大寺大仏殿の北西にある池です。正倉院の南側でもあります。

アクセス:近鉄奈良駅から約20分。JR奈良駅から約35分。

東大寺指図堂(穴場)

本数があるわけでも大きな木があるわけでもないのですが、葉が真っ赤になり密度もあるので綺麗です。名所とはいえませんが、人も少なく穴場の場所といえます。

東大寺大仏殿の西側に位置します。

アクセス:近鉄奈良駅から約20分。JR奈良駅から約30分。

手向山八幡宮(穴場)

大きなイチョウの木があり、イチョウのの名所として有名です。ですが周辺にはもみじもあり、紅葉が楽しめます。

法華堂(三月堂)の南にある神社です。

アクセス:近鉄奈良駅から25分。JR奈良駅から40分。

東大寺の南部エリアの紅葉

東大寺と春日大社の間エリアのおすすめ紅葉は2ヶ所です。

  • 春日野園地
  • 吉城川
  • 氷室神社

春日野園地

北には東大寺東院跡、南には浮雲遠地があります。この辺りは、大きな遠地・広場があり参道や道沿に木が植えてあります。それらの木が紅葉します。

東には春日山を見る事が出来る開けた空間です。

アクセス:近鉄奈良駅から約20分。JR奈良駅から約30分。

吉城川

浮雲遠地の北部、春日野園地との境界あたりを吉城川が流れています。川沿いにはもみじがあり、水を飲みに来た鹿とのコラボ写真も撮れます。

アクセス:近鉄奈良駅から20分。JR奈良駅から30分。

春日大社エリアの紅葉

春日大社エリアのおすすめ紅葉は3ヶ所です。

  • 春日山遊歩道
  • 水谷茶屋
  • 春日大社 表参道

春日山遊歩道

天然記念物にも指定されている春日山原始林の紅葉。遊歩道を歩きながらも紅葉をみれますが、ドライブウェイを車で走りながら紅葉を見る事もできます。

歩いて1時間くらいの場所には、うぐいす滝もあります。

アクセス:近鉄奈良駅から約30分。JR奈良駅から約40分。

水谷茶屋

木々に囲まれた茅葺屋根の茶屋です。新緑や紅葉と一緒にお茶や食事、スイーツなどを楽しめます。

木が傘をしたようになり、ちょっと薄暗いのですが、それがまた隠れ家的な雰囲気を出しています。なので雨あがりの曇り空なども似合う、風情のある場所です。

アクセス:近鉄奈良駅から25分。JR奈良駅から40分。

春日大社

表参道・祈祷殿(祈祷所)・萬葉植物園などで紅葉をみる事ができます。

二之鳥居周辺の祓戸神社(はらえどじんじゃ)の大イチョウも見ごたえがあります。

アクセス:近鉄奈良駅から約30分。JR奈良駅から約40分。

南部エリアの紅葉

南部エリアのおすすめ紅葉は2ヶ所です。

  • 飛火野
  • 浮見堂

飛火野

吉城川と並び、鹿と紅葉の写真が良く撮られるスポットです。

春日大社の表参道の南側にあります。春日大社の参道は長く、一の鳥居と二の鳥居のちょうど中間くらいの南側です。

アクセス:近鉄奈良駅から約20分。JR奈良駅から約30分。

浮見堂

紅葉越しにみる、鷺池に映る浮見堂がよく写真に撮られています。

鹿と紅葉はタイミングが合わないと撮れませんが、この浮見堂は紅葉さえすれば確実に思った構図で撮れる写真スポットです。

アクセス:近鉄奈良駅から約15分。JR奈良駅から約25分。

興福寺エリアの紅葉

興福寺エリアのおすすめ紅葉は2ヶ所です。

  • 興福寺
  • 猿沢池

興福寺

幸福時の楽しみ方は、各種お堂と紅葉を見たり写真撮影したりする事じゃないでしょうか。東大寺よりも境内が狭いので、各お堂を周りやすいと言うのも魅力です。

アクセス:近鉄奈良駅から約10分。JR奈良駅から約20分。

猿沢池

もみじが真っ赤になるような紅葉ではなく、全体的にオレンジ色の紅葉です。セピア色とか色あせたという表現がしっくりくると思います。

猿沢池からみる五重塔が絵になるのですが、紅葉の時期はその景色がオレンジ色で、なんともいいがたい切ない秋色になります。なんだかノスタルジックな気持ちになる場所です。

アクセス:近鉄奈良駅から約10分。JR奈良駅から約20分。

目的別の紅葉スポット

イチョウだけをみたい

奈良公園のイチョウが有名なスポットは以下でまとめています。

奈良公園のイチョウ!おすすめ5選の見頃や場所!鹿とのコラボもあり

デートで行くなら?

デートで行くなら、大きなイチョウがあり、二月堂や三月堂のお堂も見れ、近くに若草山がある手向山八幡宮がおすすめです。

交際期間が長いなら春日野園地がおすすめ。遠足のお弁当を食べる場所と利用されているので、デートでもレジャーシートを敷いて2人で寝そべりながら会話を楽しむのもいいですね。

鹿のフンが落ちている可能性があるので、レジャーシートはお忘れなく。

  • 手向山八幡宮
  • 春日野園地

よく鹿とのコラボ写真が撮られているのは?

吉城川と飛火野です。

吉城川は川沿いにもみじが植えてあり、その水を飲みに来た鹿とのコラボがよく撮影されています。

飛火野は鹿が良く休憩しています。ホルンで鹿を集める「鹿寄せ」というイベントがあったりもします。

東大寺や春日大社の参道、鹿せんべいが売っている興福寺の北側に鹿が多くいますが紅葉があまりありません。

春日大社の参道は燈篭と紅葉のコラボが見えますが、鹿と紅葉のコラボは紅葉から遠い場合があるので、綺麗に取れない可能性があります。

  • 吉城川
  • 飛火野

紅葉を見ながらランチするなら?

水谷茶屋はランチが出来るだけでなく、紅葉でも有名です。お店の中で食事できますが、絶対に外で紅葉を見ながら食べた方がいいです。赤い毛氈と日よけの傘も雰囲気が出ています。

  • 水谷茶屋

まとめ

数ある紅葉スポットからおすすめを13ヶ所紹介しました。

奈良公園の紅葉を全て回ろうと思うと時間がかかりますので、お気に入りの場所の紅葉だけ見るのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です